スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Antropomorphia / Pure

Music-Log
【Artist】Antropomorphia
【Title】Pure
【Format】CD
【Label】Self-released, 自主制作
【Released】1998
【Notes】Matrix: CD RCS98061
【ピカ奴隷的評価】★★

PKT_20160117_0010_NEW_R_GF.jpg

PKT_20160117_0011_NEW_R_GF.jpg PKT_20160117_0012_NEW_R_GF.jpg

オランダのデスメタルバンド、1stフル!!(`・ω・´)ゞ
内容がイマイチなので前作ほど需要はありませんが、自主制作盤ということで本作もやや入手しにくくなっております。
1999年に一度解散していますが、2009年に再結成。現在も活動中です。
Encyclopaedia Metallum➡( 'ω'o[ Antropomorphia ]o

【Member】
・Marc Van Stiphout (B)
・Marco Stubbe (Dr)
・Vincent Van Boxtel (Gt)
・Ferry Damen (Vo, Gt)

【Track List】
1 Pervert
2 Vibrator
3 Moondog
4 Twincycle
5 I Have My Ways
6 Forklift
7 Miranda Sex Garden
8 Masturbate
9 Screw

音質は全体的に軽く淡白なサウンドに。
前作で顕著だった超低音高摩擦リフが影を潜め、気怠いミドルパート/シンプルなリフ主導のヘヴィロック的サウンドへと変貌。
曲名/ジャケ写の通りエロ要素を強めており、エロSEも少しあり。
跳ねるようなリズムやDrの金物遣いにファンク・ミュージックの要素が見え隠れ。
全体的に少しファニーな雰囲気も。
Voは中音のがなり/咆哮がメインに。
Drはブラストなし。
Voがデス声の気怠いヘヴィロックといった趣きで、個人的に微妙な作品です。
前作の猟奇的/暗黒サウンドを期待すると完全に肩透かしを食らいます。
マニア向けかなぁ・・・c(・∀・;)

※参考動画を見つけることができませんでした。m(_ _)m


↓↓↓人´∀`●)楽しんでいただけましたら、是非クリックをお願い致します!!
  FC2ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
関連記事
スポンサーサイト
Theme: HR/HM | Genre: 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。