スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Demilich / Nespithe

Music-Log
【Artist】Demilich
【Title】Nespithe
【Format】CD
【Label】Necropolis Records/Pavement Music
【Released】1993
【Notes】Matrix: DISC MFG, INC. (H) W.O. 32146-3M 76962322082
【ピカ奴隷的評価】★★★★★

PKT_20160116_0002_NEW_R_GF.jpg

PKT_20160116_0001_NEW_R_GF.jpg PKT_20160116_0003_NEW_R_GF.jpg

フィンランドのデスメタルバンド、1stフル!!(`・ω・´)ゞ
このオリジナル盤は人気も相俟ってかなりレア度が高いですが、ジャケットを変更して何度か再発されているので音源自体の入手は容易だと思います。
Encyclopaedia Metallum➡( 'ω'o[ Demilich ]o

【Member】
・Aki Hytönen (Gt)
・Ville Koistinen (B)
・Mikko Virnes (Dr)
・Antti Boman (Vo, Gt)

【Track List】
01 When The Sun Drank The Weight Of Water
02 The Sixteenth Six-Tooth Son Of Fourteen Four-Regional Dimensions (Still Unnamed)
03 Inherited Bowel Levitation - Reduced Without Any Effort
04 The Echo (Replacement)
05 The Putrefying Road In The Ninteenth Extremity (…Somewhere Inside The Bowels Of Endlessness…)
06 (Within) The Chamber Of Whispering Eyes
07 And You'll Remain… (In Pieces Of Nothingness)
08 Erecshyrinol
09 The Planet That Once Used To Absorb Flesh In Order To Achieve Divinity And Immortality (Suffocated To The Flesh That It Desired…)
10 The Cry
11 Raped Embalmed Beauty Sleep

音質は良好。クリアかつ厚み/音圧もあります。
「あ~、これヤバい。」
初めて聴いた時の感想です。デスメタルでこれほどまでの高揚感を覚えたのはArch Enemyの1stIn Flamesの3rdCynicの1stDying Fetusの2ndMeshuggahの2ndぐらいでしょうか。それらと同じレヴェル。
とんでもなく弾力/靭性・粘性に富んだ複雑怪奇なリフ/リズムが傍若無人に暴れまわる、滅茶苦茶個性的なデスメタルを展開。
予測不可能なとっ散らかったカオスリフが始まったと思えば、モッシュが生まれそうなほどノリノリのグルーヴ/うねりが発生。
聴き手は完全に翻弄されます。(;°Д。)
Voもかなり強烈。超低音の唸りを主体としつつ、ゴヴォゴヴォ下水道Voも随所で炸裂。
Drは非常にタイトですが、ほど良くタメの利いたグルーヴィなドラミングでGOOD!!
捨て曲なし。墓場まで持っていきたい神盤デス!!
どうしてこんな個性的なサウンドが出来上がったのか。彼らのルーツがどこにあるのかどこから来たのか非常に気になります。
アヴァンギャルド/テクニカル・デスメタルが好みの方は勿論、全デスメタルフリークにおススメです!!ヽ(´∀`)9

【2014 20th Adversary Of Emptiness 2CD】
ほぼ全音源をリマスターし網羅したコンプリートコンピレーションがリリースされております。
デモ音源も滅茶苦茶カッコいいので必聴デス!!!
IMG_20140822_0074_NEW_R_GF.jpg



↓↓↓人´∀`●)楽しんでいただけましたら、是非クリックをお願い致します!!
  FC2ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
スポンサーサイト
Theme: HR/HM | Genre: 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。