FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Eyeconoclast / Unassigned Death Chapter

Music-Log
【Artist】Eyeconoclast
【Title】Unassigned Death Chapter
【Format】CD
【Label】Downfall Records
【Released】2008
【Notes】-
【ピカ奴隷的評価】★★★★★

PKT_20151028_0004_NEW_R_GF.jpg

PKT_20151028_0005_NEW_R_GF.jpg PKT_20151028_0006_NEW_R_GF.jpg

イタリアのデスラッシュメタルバンド、1stフル!!(`・ω・´)ゞ
MM Noisetech(Mauro Mercurio, Dr)とSaul(Stefano Morabito, Gt)は同郷のブルデスバンドHour of Penanceのメンバー。

【Member】
・Synder (Vo)
・MG Hexadecimator (B)
・MM Noisetech (Dr)
・Saul (Gt)
・The Elder (Gt)

【Track List】
01 Clustered Dead Ending Corridors
02 Hexadecimate
03 Overload 95653
04 Souls Of The Void (Re-coded)
05 Speedlight Trauma For Reconstruction
06 Certain Oblivion Formula
07 Axyom Of The Diode Gods
08 Overture In Red Slaughter
09 Cursors
10 Binary Encoded Sunset

音質は非常に良好。
強烈なドラミングを主軸としたデスラッシュサウンド。
北欧風のメロディアスなリフを織り交ぜ、かなりの跳躍力を見せる場面もあります。
近年デスメタル界隈でかなりの勢いを見せたイタリアン・デスメタル一派ととらえて差し支えないと思います。
人脈・サウンド的にもHour of PenanceFleshgod Apocalypseに通じるところが多々あります。
Voは中音の喚き・がなりがメイン。抑揚の押し引きも手慣れたもので、かなり上手いです。
要所ではノーマルヴォイスも使用しますが、あまり上手くないので個人的にはマイナス。
Gt2本は本っ当に多彩です。
デスメタル、スラッシュメタル、メロデスの全てのお手本リフが詰まっているといっても過言ではありません。
ザックザクの出血不可避刻みリフからゴリゴリのグラインドリフ、メロディアスな哀愁リフと正にリフの見本市!!
Drもヤバいです。2/ブラストビートのスピードも切り返しも組み立ても種類も尋常でないです。足もヤバいです。もう全部ヤバいです。<(ll゚◇゚ll)>
とにかくこの猛烈なドラミングを柱としたアンサンブルの纏まりが素晴らしく、非常にアグレッシブかつ洗練されたサウンド。
アグレッションを相殺しない程度にメロディを組み込むさじ加減も絶妙。
"いい意味でやり過ぎ感のない"、良いバンドです。
Tr.10はかなりお気に入りの一曲(*´ー`*)
初めて聴いた時の衝撃は凄くて、ほぼ毎日ヘビロテしていた記憶があります。
何故か世界的にも知名度・評価がイマイチで、今後の活動が少し心配です。もっと多くの人に知ってもらいたいなぁ。
メロディアスなデスメタル、デスラッシュが好みの方は是非!!ヽ(´∀`)9





↓↓↓人´∀`●)楽しんでいただけましたら、是非クリックをお願い致します!!
  FC2ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
関連記事
スポンサーサイト
Theme: HR/HM | Genre: 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。