スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下呂温泉

下呂温泉に行ってきました。

名古屋から美濃加茂市を経て、ひたすら国道41号を北上しました。
自動車で行ったのですが、道は険しいです。
IMAG0748_R.jpg

溢れんばかりの緑と大迫力の岩石群のコントラストは壮大。心癒されます。
IMAG0747_R.jpg

下呂温泉に到着~。温泉街の中央には飛騨川に注ぐ小川が流れています。
IMAG0720_R.jpg

小川の上流には雨情公園が。小川のせせらぎを感じながらまったりできる公園です。
野口雨情という詩人/作詞家に因んだ公園とのこと。
IMAG0722_R.jpg

下呂温泉 合掌村も散策。
合掌造りの民家は白川郷から移築したもので、当時の文化を見学できる博物館です。
合掌造りのほかにも当時の様々な生活家具/道具が展示されていました。
IMAG0723_R.jpg

鯉が沢山泳いでいます。いつまでも見ていられます。
IMAG0725_R.jpg

白川郷は何度か訪れているのですが、やはりこのフォルムは何度見てもふつくしい・・・(*´Д`)
IMAG0728_R.jpg

茅葺きの厚みは7,80cmくらいかな。分厚いです。
IMAG0727_R.jpg

紫陽花が咲いており、ちょっとした小道も色鮮やか。
IMAG0730_R.jpg

そこかしこにカエルのオブジェが。
IMAG0731_R.jpg

ふっ、フシギダネ?
IMAG0732_R.jpg

オッス! 〴( ●∀●)
IMAG0733_R.jpg

???
IMAG0734_R.jpg

道路にもカエルが・・・🐸
IMAG0737_R.jpg

温泉寺へと続く階段。
IMAG0739_R.jpg

温泉街は瓦屋根のオールドな建物が並び、風情満点。
IMAG0745_R.jpg

温泉寺からは温泉街を一望できます。
IMAG0741_R.jpg

行くまでが大変ですが、温泉はもちろん、秘境を感じさせる自然の造形や雰囲気満点の温泉街は行って体感する価値ありです。

↓↓↓人´∀`●)楽しんでいただけましたら、是非クリックをお願い致します!!
  FC2ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。